BAD BRAIN

自作の音楽とかを出すブログ

五十音についての考察

日本語の発音の美

僕は五十音についての独自の研究を進め、ついに五十音のあり方を解明した!

 

この記事では、僕の持つ五十音1つ1つのイメージを晒したいと思います。

相当に意味分からない記事かもしれませんが、どうぞ。

 

 

 

五十音→個人のイメージ

行きます。

 

あ行

あ→間の抜けた母音。唯一無二の優しさを含んでいる。

い→数学的な発音で、単語に知性を与える。

う→詰まった音、柔らかくて鈍い音。他の音を補助する。

え→『い』に似ている。こちらの方が神秘的。

お→バカっぽい。とっつきやすい。

 

か行

か→かなり特徴のある発音で、インパクトがある。

き→鋭くて知的。

く→『う』みたいなもん。適当かよ。

け→ぶっきらぼう。あらくれ者っぽい。

こ→余韻と存在感が凄い。

 

さ行

さ→疾走感があり、爽快。

し→静かに潜む、忍者みたいな音。

す→空気が抜けて、存在感が無い。補助。

せ→マイナスのイメージで駆け抜ける音。

そ→『し』。ちょっと強い音?

 

た行

た→幼さのある音。

ち→発音は幼いのに「血」。壮絶。

つ→我関せず。傍観者。

て→勢いあり、深みなし。

と→母音が『お』なのに、神聖さを感じさせる。

 

な行

な→ミステリアスだが、親しみもかんじる。

に→幼く見えるが、切れ味がある。

ぬ→ねっとり。

ね→ひねくれ者の『え』。

の→間抜けな音だが、実は知性を隠し持つ。

 

は行

は→『あ』を強くした音。インパクトは増した。

ひ→怯えている。単語によって美しくもなる。

ふ→中二病っぽい。ふっ。

へ→なにもかもバカにしている音。

ほ→『お』以上に間抜け。だが優しい。

 

ま行

ま→妖しい雰囲気を漂わす。

み→『ま』を少しポップにしたかんじ。かわいい。

む→不動。

め→サイコパスなかんじ。(ごめん、上手く言えない)

も→ダサい。『ぬ』と合わせるとクソダサい。

 

や行

や→軽い。

ゆ→かわいい。

よ→馴れ馴れしい。

 

ら行

ら→綺麗な音。汎用性抜群。

り→切なくなる音。

る→掴めない。流れる雲みたい。

れ→『ら』に切れ味を加えた音。

ろ→普遍的で、ら行にしては退屈。

 

わ行

わ→とてもファンタジック。ワンダー。

を→『お』。

ん→音を綺麗にまとめる。形を整える音。

 

 

 

いかがだったでしょうか

あくまで個人の意見ですが、参考になりましたか?なんの参考になるんでしょう。

とにかく、言葉の発音は一つ一つに魂が宿っているとおもいます。

皆さんも是非!自分だけの五十音考察をやってみてね。楽しいよ。

 

YouTubeに自作アルバムを投稿しました。

one year

album “one years”: https://www.youtube.com/playlist?list=PL-SW9u8-M2aLoscwL3U7_uFt_9tvXq5o2

 

自己満足アルバムです。聞いていただけるとうれしいです。

どの曲も頑張って作りました。いやー頑張った。疲れた。

 

アルバムのタイトルから分かるかもしれませんが、これは1月から12月をテーマにした曲です。

あっ、アルバムです。そういう曲が入ったアルバムです。12曲入っております。

 

 

通して聴くと、だいたい30分くらいですね。

一曲だけなら平均2分半くらいです。計算してないけど。

 

僕としては、0:01秒でも触れてもらえれば大満足です。

 

 

そんなわけで…一年を通して、生きて下さい。お願いします。

ありゃ?なに言ってるか分からん!いやはや~どうかよろしくお願いします☆

 


自作曲「January」 - YouTube

これ、アルバムの最初の曲です。

ディスイズ最初。

YouTubeにアルバム出します。

ウィィースどもレムオルでーす。多分はじめましてー。

今度ですねーアルバムを動画共有サイトヨウツベに投稿しますー!

全部打ち込みですー12曲入りですー。10月1日をお楽しみにー!

 

ちゃんとアルバム通して聴く人が居るのか?そもそも聴いてもらえんのか?

ナンセンスですよ。言わないで良いことを言うんじゃないですよ。

ま、僕は自分だけ聴いてれば満足できますから。おまけっすよーはい。

 

 

 

うあああああ御願い致します。時間を下さい。私に時間を下さい。あなたの。

 

 

ところで、「『アルバム』ってなに?気取ってんの?」って言う人が居るかもしれません。

ええ、気取ってます。謝る義理はありません。すいません。あっ、あやまっちゃったぁ

 

どうせバラで出したら認知されないんでしょ?だったら一気に出しても認知されないんでしょ?

…あれー?いみないぞー?

空間現代


空間現代/少し違う - YouTube

最初の感想は「なんだこれ、すごいけど…なんだこれ」

で、今はかっこいいと思います。

現代音楽は敷居が高過ぎてちょっと苦手ですが、これはかっこいいと思います。

こんな音楽をわざわざ3Pバンドでやってるのか…打ち込みで良くない?と思いましたが、限られたアレで上手いことやりくりするのが凄いと思いました。ヤバいと思いました。

 

語彙が無いので、凄いところを過剰書きする

  • 前半はギターが少し違う。後半は全部違う。
  • 完全に乖離したフレーズが複雑に混じり合う、唯一無二の世界観。
  • 緊張感が緊張している。緊張を誘う緊張気味な音が緊張を誘う。だから緊張する。
  • ボーカルの人、ブレイクがかっこいい。(歌詞は聞き取れない。)
  • ベースの人、ドラム専門のベースみたいになっている。
  • ドラムの人、たまにベースの人を見ている。
  • みな自由ですね。

凄い

言葉で語るのは野暮だす!是非とも君の耳で聞いてくれ。ださい。

あっ!こういうの聴いてるって言ったら頭良さげですね。僕って天才や。