BAD BRAIN

自作の音楽とかを出すブログ

分かるように喋ってよ!

流れが分からん

「うし、じゃあこの箱開けようか」

 

「はい」

 

この時、僕はただ箱を開ければいいと思っていたので、箱を開けました。

 

「おい、お前なにやってんだ!」

 

なんかリーダーみたいな人に怒られました。え?なに?

 

「早くその箱の中身をあっちまで運べ!ぼーっとするな!!」

 

「…」

 

僕は思いました。開けようかって言われたから開けたんだが。それ以外のことはやらなくて良いと思ってたんだが。

ちゅーか、他のやつらはあんな曖昧(ファジー)な命令でよくそこまで動けるな。謎だわ、ハハハ。

 

「リーダーさん、僕はあなたの命令に従っただけですが?運べと仰らないから運ばなかったんです。命令はきちんと分かるように出して頂かないと!キリッ!(バーカバーカ)」

 

と、リーダーにはっきり言う妄想をしながら

 

「…ハイ」

 

って、小さい声で言う。もー、僕のバカ!はっきり言わないと分からないでしょ!

そう思って実際に言った時のセリフがこちら↓

 

「いや…すいません。でも…あの、その…ハア、すいません。」

 

「いいか!?人と話す時は分かるように喋れ!!」

 

僕には分かるからお前が分かんないだけだもん!もういいもん、しねしねー!運べばいいんだろぉ運べばぁーー!

誰か僕をレールで導いて下さい。案内してくれないと怖くて泣いてしまいます。

 

(中身おっも!こんなもん人に運ばせんなよマジさ。もういいや、捨てようかなコレ。いや冗談やけど…でも捨てたらどう反応するかなぁあの人。いや、僕には捨てる権利ある感じしなくもないしね?…でも目の前で捨てるの怖いなぁ…)

 

あれ、ちょっと待った。これってどこに運ぶの?オイオイオイ、みんなどこいった?待ってよ!一人にしないでよ!置いていかないでよーー!!

…たとえそうなっても、人に聞くのは嫌というね。僕はそんな自分が好きです。ついでに嫌いです。

 

まーなんといっても、一番嫌いなのは社会です。文明滅びねーかな。ちょっと一回さぁ?人類滅亡しようか。すべてを凍結させて、People In The Boxの沈黙という曲はオススメです。